英検

塾・教職ニュース
無事TOEFLのスコアが取れ、交換留学の申し込みをすることになりました。提携校はアメリカとイギリスにあり、英語圏の主流はアメリカと思っていたのですが、イギリスのほうがレベルの高い大学でした。アメリカの大学は60点が要件でしたが、イギリスの大学は80点です。交換留学は枠の数も決まっているし、せっかく行けるんだからといいほうの大学に行くことにしました。イギリスは銃もないしちょうどいいと思いました。あとは留学まで特にすることはありません。ただ、留学しても英語が最初からある程度できなければ友達もできないよと聞いていたので、とりあえず行くまでになるべく英語力を伸ばしておきたいと考えました。そこで、日本人にとってはおなじみの英検でも受けようと思いました。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました