今日のニュースまとめ

塾・教職ニュース
新型コロナウイルス第三波が加速し、感染者がかくだいしている現在、大学側が入試の選抜形式や日程変更の対応が必要となる可能性が高まっている。多くの大学が未定としているものの、一部の大学では二次試験や一般選抜の試験を受験できない生徒が発生した場合、共通テストの点数で評価すると述べている。今までは私立大学の一般選抜の受験勉強のみをしていた生徒も、第三波により共通テストの受験対策が重要となっている。また共通テストは今年からの試みであるため、対策方法に明確な正解がないため、これらのことから非常に苦しい一年を送っているのではないかと想像する。一方欧米では共通テストであるSATやACTが中止され、ハーバード大学などのトップ校も高校時の活動成果などで評価される。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました