大人の勉強

塾・教職ニュース
子供の勉強と大人の勉強は違います。「しなければならない」のは、子供の勉強です。「やりたい」のが、大人の勉強です。子供の勉強は面白くないです。なぜなら、人から言われてやるからです。大人の勉強は面白いです。なぜなら、自分からやりたいと思ったものをやるからです。いち早く、大人の勉強にシフトしましょう。大人の勉強の特徴は2つあります。1つめは、「何でもあり」というところです。国語、数学、英語、理科、社会の枠を超えて勉強ができます。他から見て、「そんなの勉強というの?」と思う事でも、自分がそう思えば、それは立派な勉強です。漫画のコマの進み方の法則を研究するのも立派な勉強です。カラオケで絶対に95点以上を出すように練習するのも立派な勉強です。自分が、好きだと思えるものが、大人の勉強です。2つめは、「やりたい」がベースになっていることです。時代のトレンドに左右されて、しなければならないと思い込んでいるものは、勉強ではありません。どんな時代であれ、自分が心の底から「やりたい」と感じていることが大事です。プログラミング学習が流行っています。「時代的にやらないといけない」と感じていれば、それは子供の勉強です。「このアルゴリズムを学びたい」と感じていれば、それは大人の勉強です。時代のトレンドも大事ですが、まず、自分ありきです。自分の心の声に素直に従いましょう。勉強とは、役に立つからするのではなく、やりた

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました