離乳食のスプーン、いつから使う?木製・シリコンなどの選び方やおすすめアイテムを紹介

幼稚園・小学校
目次離乳食のスプーンはいつから使う?離乳食スプーンを赤ちゃんが噛んでしまう理由や対処法赤ちゃんがつかみやすい離乳食スプーン選びのポイント離乳食のスプーン練習はいつからさせるべき?アンケート調査で判明!離乳食スプーンのおすすめ人気商品離乳食スプーンは赤ちゃんにあったものを選ぼうこんにちは!離乳食インストラクターの中田馨です。離乳食を食べさせるときのスプーンはどんなのがいいの?手づかみ食べが上手にできるようになってきたけれど、そろそろスプーンを持たせていいのかな?と感じているママさん。今日は赤ちゃんのスプーンの選び方や自分でスプーンを使うときのポイントを話します。
離乳食のスプーンはいつから使う?
目安は1歳頃。赤ちゃんが欲しがっているかも見極めて
赤ちゃんにスプーンを持たせ始める目安は1歳ごろからです。月齢以外にも、赤ちゃんが離乳食の時間にスプーンを欲しがった頃を目安としても良いです。ただ、最初からうまく使えるわけではありません。スプーンを持ったまま椅子から立って動き出すこともあります。スプーンを持たせたときは必ず大人がそばで見守りましょうね。
離乳食スプーンを赤ちゃんが噛んでしまう理由や対処法
離乳食を始めた頃に、赤ちゃんがスプーンを噛むときがありますよね。赤ちゃんがスプーンを噛む理由は感触を確かめているからです。噛むときは「お口開けてね」と伝えてスプーンを引き抜きましょう。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました