21歳、電験三種試験に挑戦します。

塾・教職ニュース
今現在、来年の9月にある電験三種の試験に向けて勉強を初めて二週間ぐらいたちました。1.電験三種を受けようと思った理由2.今やっている勉強方法3.これからの展望の三点についてまとめてみたいと思います。1.電験三種を受けようと思った理由私は現在、一浪して国立大学の工学部の情報系の学部の2年生です。普通ならメーカーやIT企業に就職しプログラマーになるのが既定路線かもしれません。しかし、一生パソコンに向き合いエラーと戦い続ける人生に疑問を持ちました。また、電磁気学が受験のときから好きだったので将来電気に関するインフラ系の職業につきたいと思ったのと、大学の授業がオンラインで通常よりも時間があったため受験を決意しました。2.インターネットで電験三種の情報を集めてみた結果、YouTubeで無料で授業を公開してくださっている「電験合格」というチャンネルが評判がよかったので、現在は授業を視聴しノートにとり理解度を深めています。理論に関しては全20回の講義分の視聴を終えました。YouTubeの授業に満足しているのもあり参考書などは買っていません。3.正直、理論に関しては受験の物理の範囲と被っている内容が多いのと大学でも電気回路や電子回路の授業があったのであまり難しさは感じないです。しかし、電力や機械は全く知らない範囲なのでもっと勉強しなければならなそうです。 いずれにせよ、まだ過去問を通してやったこと

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました