【10月13日付社説】わいせつ教員/子どもを守る役割自覚せよ

塾・教職ニュース
教員は子どもたちを守るべき立場にある。わいせつな行為で深い傷を負わせることは決して許されない。 文部科学省のまとめによると、2018年度 ...
Source: アラート教員

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました