のびました(441

塾・教職ニュース
Grammar Translation was the dominant way of teaching modern languages in European secondary schools at the end of the 19th century —(Guy Cook(2010):Translation in Language Teaching) 文法訳読法は、19世紀末のヨーロッパの中高学校で、現代語教育の中心となる方法でした。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました