「9歳の壁」の要因と子供への適した対応方法とは?うまく乗り越えるには大人の上手な働きかけがカギ!

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
目次「9歳の壁」とは?その要因は?「9歳の壁」はあった? 【ママパパの体験談】子どもをどのようにサポートすべきか「9歳の壁」について分かるおすすめ本「9歳の壁」は大人の上手な働きかけがカギ小学1、2年生が終わり、やっと学校での生活に慣れてきた小学3年生。親からはなれて友達と行動することが増え、自立に向けた準備期間へと入ります。心理学では「9歳の壁」ともよばれ、この年頃の子供の心の変化にどのように対応すればいいのか頭を悩ます保護者も多いようです。
そこで今回は、「9歳の壁」をテーマに、この時期の子供の心の変化についてみていき、子供への上手な接し方について紹介。「9歳の壁」を経験したママパパからその時の子供の様子とどのように乗り越えたか教えてもらいました。子供の成長過程を親子でうまく乗り越えていくヒントを探してみましょう!
「9歳の壁」とは?その要因は?
9歳はさまざまな心の変化がある大事な時期。「9歳の壁(10歳の壁)」とも呼ばれるこの時期には、感情の葛藤により子供の言葉遣いや態度が悪くなったりと親に対する接し方ががらりと変化することがあります。親は今まで以上に注意して子供の心の変化を読みとってあげなくてはならない年頃でもあります。
小学校3年生頃からみられる対人関係の変化
小学3~4年生は、小学校での集団生活にも慣れ、友達の輪も広がり対人関係に変化がみられる頃です。友達とグループ

リンク元

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました