自民、教育再生実行本部を改編 少人数学級など議論継続

未分類
自民党は10月13日の総務会で、安倍晋三前総裁の直属組織であった教育再生実行本部を、政務調査会(下村博文会長)の一組織である「教育再生調査会」として組織改編したことを報告した。教育再生調査会長には柴山昌彦前文科相が就任し、少人数学級などについて引き続き議論を行うとした。

教育再生実行本部で本部長を務めた馳浩政調会長代理は、同日開かれた教育再生調査会の初会合で、「ウィズコロナ時代の中長期的な教育政策を推進していくにあたり、政調の一組織として税制・予算などを含めて議論をし、構築していく。……
Source: 教育新聞

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました