帰国子女を育てる ということ(その4)

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
海外のインターナショナルスクールの夏休みは6月末から9月上旬まであります。米国ならいろいろなサマースクールがあるでしょうが、非英語圏の国にはそのようなものはなく、自宅でぶらぶらするわけにもいかず、夏休みには私を除いて一時帰国することになります。実家に滞在します。日本の公立中学校ではこうした一時帰国した生徒を体験入学として受け入れてくれるところがあります。受け入れてくれる、と書いたのは、受け入れてくれない学校もあるからです。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました