帰国子女を育てる ということ(その5)

塾・教職ニュース
海外のインターナショナルスクールに通い続けながら日本の高校を受験する、ということになりました。子供が決めたことです。日本の高校すべてに帰国子女枠があるわけではありませんし、都道府県によっては公立高校は中学時代の内申を重視するところもありますから、いくら受験の結果がよくても希望する高校に入ることはできません。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました