公共の場で子どもが大泣きしたときの声かけ、正しいのは…【井桁容子先生の子育て相談】

幼稚園・小学校
乳幼児教育保育実践研究家の井桁容子先生が、子育て中のママのお悩みに答えます。今回は「公共の場で子どもが大泣きしたときは?」についてお話を伺いました。
Q:外出先で泣き出すと、叱ってもなだめても泣きやみません……。

「泣かないの!」ではなく「どうしたの?」と声がけを
公共の場で子どもが泣き出したとき、親の本音は「困った!」ではないでしょうか。早く泣きやませなければと焦ったあげく、叱ったり、お菓子を口に入れてごまかそうとしたり……。
でも長い目で見た場合、こうした方法は有効ではありません。次からは泣き声がボリュームアップし、親はさらにごまかしの条件を与える、という悪循環に陥ってしまいがちです

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました