まだ着る?子ども服を整理する秘訣は一軍二軍の分類にあった【整理収納アドバイザーママが教えます!】

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
目次子ども服がたくさん…どうしたらいい?①一軍と二軍に分ける②二軍から、更に戦力外を分ける③最後に、着て納得する④まだ着られる、ではなく、これから着たいかが大事⑤手放す方法、いろいろ
子ども服がたくさん…どうしたらいい?
「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩みを抱えていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。子どもとの暮らしに“整理収納のコツ”を取り入れると、親の負担やストレスが減り、子どもの生活力を育むことができます。
7歳、5歳、3歳の3児の母である整理収納アドバイザー・水谷妙子が隔週でお届けする「整理収納のコツ」シリーズ。
今回のテーマは「子ども服を手放す方法」です。
子育て中の多くのご家庭から「子ども服、たくさんあってどうしたら?」というお悩みをお聞きします。
「洗濯物を戻す時、ぎゅうぎゅうに詰め込まないと入らない…」
「いただきもののお下がりが、ずっと紙袋に入ったまま…」
でも、量が多すぎると子ども自身が着たいものを選びにくかったり、出し入れしにくいなど、日々の暮らしに影響が出てしまいます。
今回は、子ども服の量が多すぎて困っている方向けに「整理する方法」をお伝えします。ぜひ参考にしてくださいね!
①一軍と二軍に分ける
服の量が多すぎて困っている場合、本当にその量が必要か、現実を見極めることが大切です。
まずは、子どもがよ

リンク元

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました