きみの声がききたくて

スポンサーリンク
未分類
両親の都合でおじいちゃんの家に滞在することになった少年“パトリック"。新しい土地に来たことによる不安感を和らげるため、犬を飼うことを許可されたパトリックは動物保護センターに足を運ぶ。

そこで、パトリックはブリーダーにも飼い主にも虐待された子犬〝オズ〟を飼うことに決める。過去のトラウマから人間に対して警戒心をむき出しにするオズに苦心するが、辛抱強く献身的な世話を続けたパトリックに次第に心を開くようになる。……
Source: 教育新聞

リンク元

スポンサーリンク
未分類
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました