アウトプットの思わぬ収穫〜自由なキャリアを〜/宅建の勉強開始

塾・教職ニュース
スタディングの宅建の講座を申し込み、今日から基本講座の動画が観れるようになりました。じつは、昨年までの学習記録用ブログを使った広告収入が、昨日振り込まれたのが一番の決め手でした。コロナ禍のなかで、いろいろと試してみたくて、やってみたことの一つでしたが、試験勉強に集中していて、すっかり忘れていました。書くことによって、わずかながらでも収益化できることを、初めて体感することができました。さらに、建築士以外に勉強しようとしていたタイミングとも重なりました。おかげで、宅建士合格コース(2020年+2021年試験対応版)が2割負担(4000円)で済みました。本来なら今春から情報セキュリティを本格的に学ぶ予定でした。そこで、アウトプットのツールとして、noteを活用し、のちに有料化しようなどと考えていました。しかし、4月に緊急事態宣言が出て、開講中止になってしまったのです。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました