子どもに習得することを求めるのならば

塾・教職ニュース
現在、3年生の国語の中で学ぶように定められているローマ字。学習指導要領によると、子どもは「日本語の音が子音と母音の組み合わせで成り立っていることを理解」し、「日常使われている簡単な単語について,ローマ字で表記されたものを読み,ローマ字で書くこと」を求められている。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました