寿司ネタからスタート!~5年社会科「水産業の盛んな地域」~ [教育つれづれ日誌]

塾・教職ニュース
ご覧いただきありがとうございます。小学校では運動会シーズンも終わり、授業へ本腰を入れられる時期となりました。私の住む白馬山麓 #hakubavalley は、徐々に紅葉モードになりつつあり、10月中旬ごろからは三段紅葉(山に積もる白い雪・色鮮やかな紅葉・山裾を埋める針葉樹の緑)が見られるようになります。さて、今回は社会科5年「水産業のくらし」について、令和元年度の実践報告をお送りします。海に囲まれていない長野県ではありますが、他の都道府県同様に学習は進みます。しかし、児童の身近な職業ともいえる産業(特に米作り)と比較すると、水産業は身近な産業とは言えないので、導入の工夫から単元に入ることにしました。この授業では、調べる活動の中で長野県小谷村立小谷小学校と東京都小笠原村父島の漁業所属の漁師さんとをオンラインで繋いでインタビューをするという場面を設定しました。(2019年12月上旬実施)
Source: 学びの場

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました