完全成果報酬型で賃料の値下げを実現! コロナ禍の学習塾の経費削減に大きく貢献

塾・教職ニュース
2002年に創業し、2010年に設立された株式会社アクトプロ(本社・東京都千代田区)は、コスト削減コンサルティングや各種営業代行などを行っている企業。
特に学習塾に向けては賃料適正化サービスを行っていて、各教室の賃料を適正な料金に値下げ協議してくれるという。しかも完全成果報酬型で、貸主との良好な関係を維持したまま減額の協議をするのでリスクはほとんどない。そのサービスの詳細について同社の新谷学代表取締役に話をうかがった。
貸主と借り手の懸け橋となるようなビジネスを思いつく
アクトプロ・新谷 学 代表
現在39歳の新谷代表は19年前、20歳のときに起業。当初は営業代行業を行っていたが、他社の下請けではなく自社のモデルとしてつくったのが、この「賃料適正化サービス」だ。
「別の営業代行の仕事でマンションやビルのオーナーに交渉しに行くことが多かったのですが、その経験から事業を元請けでやりたいと思うようになりました。今持っているノウハウを使って何かできないかと考えたときに、家賃の適正化ができるのではないかと思いついたのです」と語る新谷代表。
「借りている方は何となく家主さんが強いというか、貸していただいているみたいな気持ちになることが多いですし、バブルのときの流れで家主さんの力が強くなっています。しかし法律では借りている方が圧倒的に強いのです。そ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました