宇宙を題材に授業づくりを学ぶ教員研修 [教育イベントリポート]

塾・教職ニュース
9月29日、相模原市教育委員会の教員研修「JAXAとの宇宙教育連携講座」が開催され、12名の小・中学校教員が参加した。相模原市にJAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)の施設がある関係から、同市教委では数年前からJAXA宇宙教育センターとの連携を強め、同センターの職員から「宇宙を題材とした授業づくり」を学ぶ「教員研修」や、同センターの職員が授業に参加して子どもたちに「宇宙教育」を行う「授業連携」を実施してきた。今回は教員研修の模様をレポートする。
Source: 学びの場

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました