10月19日朝刊 計画の立て方、その5

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
            =======       格闘塾入魂通信    ======= 今日もいいこと言っていいことしていいこと思っていい人になろう(三重県伊勢市「修養団」中山靖雄先生のお言葉)=========【我勝道】(がしょうどう)の月曜日!自分の弱い心、怠け心に負けないこと自分に負けないヤツになる!=========【 計画の立て方、その5 】昨日は、エベレスト旅行の計画の立て方、今日は、英検1級合格のための計画の立て方、こちらは、専門なので、少し長くなるかもしれません。英検はいくつかの級に分かれていますが、あくまでも個人的感覚ですが、英検3級を1mとしたら、英検準2級で1.5m英検2級で、2.0m英検準1級で3.5m英検1級で、7.0mほどの難易度と思います。でも、英検1級は、英語を本気でやろうとしている人にとってはパスポートのようなものですし、その上に、IELTSやTOEFLという最後の壁があります。ある人にこう言われたことがあります。「TOEFL100点突破が、世界で活躍できる登竜門だ」と。さて、中3で不登校で、英検準1級に合格した塾生がいます。彼にどう指導しているかを元に綴っていきます。彼は、中学に入ってから、不登校歴が長く、ゲームしかしていなかったので、暇な時間に、英語とプログラミングをやってみようと餌を投げたら、うまく食いついてきてくれました。そ

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました