【おうち英語】のゴール

塾・教職ニュース
前回の記事【おうち英語】も十人十色で、人は皆違うのでおうち英語の過程も異なるという趣旨のことを書きました。過程が異なればゴールも違うというのは当たり前のことなのかなと。様々な要素が絡み合ってくるため、取り組む人の数だけおうち英語の形があるように思いますが、前回言及した「IQ」「環境」「性格」「趣味趣向」以外にも、おうち英語に大きな影響を与えるファクターがあるように感じています。それは【才能】というファクターです。人には人それぞれ得意・不得意というものがありますね。理系だとか文系だとか、あるいは運動が得意だとか。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました