6-1.直前期①~模試について~

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
ここからは直前期にまつわるアドバイスです。直前期とは、私の感覚で6月頃から試験前の8月とします。私は合格した3年目のこの時期、模試を2種類受けました。TACの公開模試(全2回)と、自宅で受ける「月間社労士受験」のネット模試全3回です。この2つは問題が良質なのと、解説も丁寧なのでお勧めします。できれば雰囲気になれるため、可能なら1度は会場で受けてみてください。模試は1日がかりなので、終わる頃にはグッタリですが(^^;さらに私は、本屋で買える市販の模擬試験問題も、別に2冊買って解きました。で、大切なのは受けた後です。復習しましょう!復習とは、以前下の記事の中で「3-6.【補足2】4月からの勉強法」に書いたこれです。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました