ベビー用スプーンおすすめ9選!はじめての離乳食&一人での練習用に!フォークセットなどもご紹介

幼稚園・小学校

離乳食期に使用するベビー用スプーン。素材をはじめさまざまな種類があり、選ぶのに悩むママパパも多いのではないでしょうか。
今回は、離乳食初期から使えるフィーディングスプーンやお子さんの練習用にぴったりなものを、選び方のポイントを併せて紹介します。
ベビー用スプーンの種類
離乳食期に活躍するベビー用スプーンは大きく分けると2種類あり、「フィーディングスプーン」という赤ちゃんに食べさせる際にママパパが使用するものと、赤ちゃんが自分で食べる際に使用するものとでタイプが分かれます。
フィーディングスプーンは、赤ちゃんに食べさせやすいよう柄が長く細いものが多く、小さな口へ上手く運べるよう、細かな動作にも対応できるように工夫されています。
一方赤ちゃんが使用するものは、柄が短く太めのものが多く、手先や手首が発達していない赤ちゃんでも、握りやすく食べやすいような設計です。
ベビー用スプーンは、離乳食が始まる5ヶ月ごろから使用できますが、初期・中期・後期・完了期と4つに分かれた離乳食期の進み具合や、赤ちゃんの成長などに合わせて使い分けると、より快適に離乳食期の食事時間を過ごせます。





googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1564037923808-0'); });





リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました