『絶対俺』第2話「何者」

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
 ここで俺のことを話させていただきたい。simpleに「バカ普通」である。親も普通(両親読んでいたらごめんなさい。)、身長低い、特技もない、イケメンでもないし。のくせに負けず嫌いだからな。困ったよ(笑)。でも一つだけ面白いものを親は僕においてくれた。今の時代では「普通」かもしれないが「英語である」。おお。ほお。英語といってもみんなが思っているほど流暢にしゃべれるものでもない。小学3年生から某英会話スクールで英語を習っていた=筆記のレベルは高まっていた。しゃべれないけどね!でもここだ。ここに俺の高校があった。なんのご縁ががあってか俺は私立高校の”英語コース”に進んだ。心中にあったのは「英語科とか余裕だわ」なんて軽率なものであった、だって英語は習ってたからね、みんなビビらせてやるぜ~(ふ、ばかめ from作者 )。But そんな気持ちは一瞬でねじり伏せられた。心砕けた。そんな1年生の初まり。悪夢の始まり?。それとも奇跡の始まり?か。そんな話を初めていきます。3年の卒業までお付き合いください!どうぞ!続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました