【日本】アプリ化で学習の場を広げる

スポンサーリンク
塾・教職ニュース

【日本】バレエ練習アプリが教室でも導入可能に
◆日本のUNBLANCHE株式会社は、全国のバレエ教室・学校を対象に、定額制サービス “Prime+” をリリースした。“Prime+” は、バレエを学ぶためのSNSアプリ “B-SLASH” の新プランとして提供されるもので、コロナ禍におけるバレエ教室の支援を目的としている。◆
“B-SLASH” は、毎日のトレーニングを日記として記録したり、プロダンサーの動画を閲覧したり、各種情報を収集することができる、バレエに特化したSNSアプリだ。本アプリを利用することで、内省する習慣や周囲とのつながりを日常に取り込みながら、正しい努力を積み重ねることができるようになる。
一方で、これまで対面でレッスンを行っていたバレエ教室では、コロナ禍でのコミュニケーション不足やモチベーションの低下といった、新しい問題に直面している。新しく、教室向けプラン “Prime+” を提供することで、生徒向けの24時間サポートや、無料チェックイン、ワークショップへの割引参加などの特典を通じて、バレエ教室の課題解決に寄与していく。
他にも、“Prime+” を申し込んだ教室には、バレエの練習に最適なバレエノートや、教室用のカレンダー、成績表フォーマットなど、各種プレゼントが用意されている。同社はこの新プランの提供によって、少しでも多くの人が新しい方法でバレエを学べる

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました