生存報告 2/10 純粋な僕と卑劣なTOEIC本

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
 僕は勉強が好きだ。本を読んだり授業を聞いているとやってくる、複数の事象を繋ぐ論理を発見したときの快感が好きなのだ。それに加えて精神的に、はたまたスキルに変えてそれを用いてお金にすることで物理的に人生を豊かにできる手段でもある。 怠惰なので疎かにしてしまう日もあるけれど机に向かって何かを学びたい気持ちはずっと持っている。 そろそろ英語に本腰を入れないとまずいことになってきた。大学院にて何かを学ぶにあたり文献探索は必要不可欠であるし、論文は専ら英語で書かれている。英語に堪能でなければお話にもならないのだ。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました