石鹸の作り方│苛性ソーダを使わない簡単レシピやおすすめの手作りキットを発見

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
目次石鹸ってどんなもの?苛性ソーダの注意点苛性ソーダを使う石鹸の作り方子どもでも簡単!苛性ソーダを使わない石鹸の作り方①廃油を使う子どもでも簡単!苛性ソーダを使わない石鹸の作り方②グリセリンソープ手軽に石鹸が手作りできるキットのおすすめお家時間を楽しむのなら手作り石鹸にチャレンジを入浴をはじめ、手洗いや洗顔、食器洗いなど、毎日のように使っている石鹸。実は、この石鹸、自宅で作ることができるのです。
この記事では、手作り石鹸にスポットを当て、石鹸の基本情報や石鹸作りに欠かせない苛性ソーダの注意点をわかりやすく解説。また、苛性ソーダを使う石鹸の作り方や、子どもでも簡単にできる苛性ソーダを使わない石鹸の作り方、さらに、手軽に石鹸が手作りできるおすすめキットもご紹介します。
石鹸ってどんなもの?
私たちが日常生活の中で、何気なく使っている石鹸。そもそも石鹸とは、一体どんなものなのでしょうか? ここでは、石鹸の定義や歴史、石鹸で洗うときれいになる理由を解説します。
石鹸ってどんなもの?
石鹸とは?
石鹸は、界面活性剤のひとつです。界面活性剤とは、動物や植物の油脂をアルカリで煮ることによって作られる物質を指します。アルカリの種類により、大きく「ソーダ石鹸(脂肪酸ナトリウム)」と「カリ石鹸(脂肪酸カリウム)」のふたつに分類されます。
石鹸の歴史
石鹸のルーツは、紀元前3000年頃のメソポタミアや古

リンク元

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました