中学進学という壁

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
3月で小学校卒業、そして4月に中学校入学というのが一般的な流れ。長男はこのまま引き続きサドベリースクールに通うことを決めています。しかし、手続きとしては公立校を卒業して入学ということをしなくてはいけません。中学進学の準備時期、いくつかの壁にぶち当たり、それを乗り越えるために奔走しています。1.在籍予定校との連絡公立中学の入学説明会の後、校長先生とフリースクールに通うことをお話をさせていただきました。すごくご理解のある様子だったのでその日は安心して帰ったのです。しかし、その後副校長先生から電話があり「進学を機に安心して学校に通えるように‥」と言われ、「え?」となりました。学校はまだ学校に通うことが1番良い選択だと思う信仰があるのでしょうか。まだまだ、話をしていかないとお互いの話が噛み合わない様子です。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました