福島県沖地震で、航空自衛隊がちゃんと海岸線見てくれていた

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
福島県沖地震で、航空自衛隊がちゃんと海岸線見てくれていた
航空自衛隊が、自信の際にちゃんと海岸線見てくれていたいたことがわかり反響を呼んでいます。
ちゃんと海岸線見てくれてる空自にありがとうやぞ pic.twitter.com/pg1OQESGfb
— おむ@ゆかり号の中の人 (@omurin) February 13, 2021



googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1567409033325-0'); });




googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1567409060021-0'); });










ネットの反応
スクランブルしてからずーっとですよ? pic.twitter.com/vqTNmEr10T
— おむ@ゆかり号の中の人 (@omurin) February 13, 2021

小松から全速力で600kts以上も出して観に来てくれてまして、現地に付くの早かったです・・・感謝ですね・・・ pic.twitter.com/w5nhymKsNq
— 月見うどん@半盛🐉🐲🍣

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました