大学vs学部

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
かいだいが志望学部を総人から工学部に変えたことについて、大学名で選ぶ学歴厨だという批判がありそうなのでそれに関してどの大学学部に行こうがすることは変わらない。ただ知的好奇心に従って自分にとって役に立ちそうな知識を蓄えて使ってみるということを繰り返すだけ。どの学部に行こうがたとえ浪人したとしてもそれは変わらない。今の化学未修の状態で受かってもまず高校化学をやり直すつもりだし、落ちてもやはり受験勉強として高校化学をすることになる。英語なんかどのみち入試レベルをはるかに超えるところを目指さないといけないわけで、結局受かっても落ちても単語覚えて、長文読んで、...、と今までと同じことを続けることになる。数学、物理、倫政、現代文なども同様。古典は知らん。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました