「中学校の35人学級を念頭に影響や効果検証」 菅首相

スポンサーリンク
未分類
菅義偉首相は2月15日の衆院予算委で、「中学校の35人学級を念頭に、(小学校での)35人学級を実施する中で、少人数学級の教育に与える影響や外部人材の活用の効果を検証した上で検討したい」と述べた。菅首相が中学校の35人学級の検討に言及したのは初めて。

小学校の35人学級への移行を巡って政府は2月2日、小学校の学級編制標準を現行の40人(1年生は35人)から35人へ引き下げる義務標準法の改正案を閣議決定した。……
Source: 教育新聞

リンク元

スポンサーリンク
未分類
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました