運動会練習中にけんか仲裁 教員が小学生の足の骨折る 熊本市

塾・教職ニュース
市教委などによると、教員は運動会の練習中に児童がけんかのような状態になったため仲裁に入り、けがをさせたという。校長は17、18日、保護者 ...
Source: アラート教員

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました