パイのサクサク食感がたまらない! おすすめ冷凍パイシート&パイのお菓子をずらっとご紹介

幼稚園・小学校

パイは小麦粉やバターなどから作った生地を層にして焼き上げたもの。サクサクとした食感を楽しむことができ、さまざまなお菓子や料理に使われいます。
パイを生地から手作りするのは手間と時間がかかって難易度が高く、初心者や料理が苦手な方にはなかなか大変。そんなときは便利な冷凍パイシートを使ったり、市販のお菓子を買ったりして楽しみましょう。
パイ生地の種類
パイ生地はその特徴によっていくつかの種類に分けられます。
折りパイ
パイと聞いて一般的にイメージされるのが折りパイです。小麦粉、水、塩などを混ぜた生地にバターを挟んで包み、これを繰り返して焼いていきます。生地とバターの層が交互に折り重なり、豊かな風味とサクサクとした食感を楽しむことができますよ。
折パイには「フィユタージュ・オルディネール」「フィユタージュ・ラピッド」「フィユタージュ・アンヴェルセ」の3種類があります。
練りパイ
練りパイは小麦粉の中に小さく刻んだバターを混ぜて作ります。こね過ぎてしまうともっちりとした食感になるので、混ぜ込むように練ることが重要。タルトやキッシュの生地に使われることが多いです。
砂糖を入れたパータシュクレと砂糖を入れないパータブリゼの2種類に分けられます。





googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました