帰国生受け入れ校からのメッセージ 土浦日本大学中等教育学校

受験情報
この情報は2021年度入試に関する内容です。
Q.帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.英語以外のクラスは一般生と同じ配置(ホームルーム含む)となります。本校はコース制を敷いていない新しい進学校です。クラスには様々な進路意識を持った生徒がいて、お互いに相手を尊重し、仲間として切磋琢磨しつつ、国内外の大学入試と対峙します。
Q.帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.現地校・インター校の生徒のためにAdvancedクラスとして取り出し授業を行います。オーラル・コミュニケーションは外国人、総合英語は日本人の教員が指導にあたります。取り出し授業の時間割の関係で前期課程の帰国生は全員同じクラスに在籍しています。
Q.帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。
A.海外で遅れてしまった教科については、放課後等を利用した個別指導で対応しております。また、帰国生に限らず苦手教科のフォローアップとして課外授業を行っています。
Q.入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。
A.帰国生それぞれの海外経験を尊重し、精神面・学力面ともフォローすることです。
Q.帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。
A.若いうちの海外体験はとても大きな価値があると考えています。現地でし

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました