中国大陸(簡体字)と台湾(繁体字)の2つの漢字スタイルについて

塾・教職ニュース
みなさん、中国や台湾に行ったことが有るでしょうか?町中の看板を見ると、なんだか何のお店だか想像できてしまうのはとても面白いですよね。また道が分からなければ「筆談」で聞くと相手の方も分かってくれることが有りなんだかほっこりしますよね。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました