【5名様にプレゼント】自分で考える子になる!STEAM教育の通信教材「ワンダーボックス」のモニター募集

幼稚園・小学校
目次ワンダーボックスとは?毎月キットが届く!3つの新しい魅力とは?思考力と創造性が育つ「ワンダーボックス」を5名様にモニタープレゼント!
2020年は「プログラミング教育の必修化」が加わるなど、教育改革の大きな変化がありました。また、新型コロナウイルスの影響で、休校から家庭学習を余儀なくされるなど、「環境」にも大きな変化が起こりました。今回は、そんな内容・環境の両面から大きく変化する教育の中で、その両者に対応した全く新しい通信教育サービス「ワンダーボックス」を紹介します。プレゼントモニター募集ですので、この機会にぜひ試してみませんか。
ワンダーボックスとは?
毎月届くキット(ワークブックやパズルなど)と専用アプリを組み合わせて学ぶ、STEAM教育領域の新しい形の通信教育サービスのことです。※対象年齢…4-10歳向け
子どもがワクワクするコンテンツがいっぱい!
プログラミング、アート、パズルなど、多様なテーマから自由に学ぶことができ、常に10以上の教材で構成されています。
多くのコンテンツが、ゆるやかな誘導を経て、最終的には正解のない自由な創作に行き着くように設計されているため、既存の通信教育のように教科学習の補助教材ではなく、子どもの意欲を引き出し、感性と思考力が自然と育っていきます!
使い方は、動画でチェック!
毎月キットが届く!
ワンダーボックスは、子どもがワクワクするような

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました