小学校のプログラミング、実際の授業内容をわかりやすく動画で再現してみた!【今さら聞けない先端教育・基本のキvol.8】

幼稚園・小学校

2020年に必修化となったプログラミング教育。小学生の子どもをもつママ・パパは、「そもそもプログラミングって何?」「プログラミングによって何が学べるの?」「プログラミング学習で子どもたちにどういう変化があるの?」「なぜ小学校でプログラミング教育が必修化になったの?」という疑問をお持ちの方が多いのではないでしょうか。
◆「そもそもプログラミングって何?」はこちらの記事で解説しています。



必須化したプログラミング教育とは?小学校ではどんなことをするの?【今さら聞けない先端教育・基本のキ Vol.5】


「プログラミング教育」ってどんな教育か知っていますか?まだまだ浸透しているとはいえない教育なので、「どんなことをするの?」「子どもに...


プログラミング教育が必修化された背景
まず、プログラミングが必修化になった背景を簡単に紹介します。実際に提示された小学校の新学習指導要領では、次の2つの学習活動が定められています。
ア. 児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得するための学習活動
イ. 児童がプログラミングを体験しながら、コンピュータに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力を身に付けるための学習活動
参考資料はこちら
もう少し簡単に言い換えると、アは、日常的にパソ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました