神がかってきた金川小学校の集中速習

塾・教職ニュース
秋の陰山メソッド研究全国協議会のオンライン研修で、福岡県田川市立金川小学校の集中速習が加藤教頭先生より報告されました。そしてその内容に、私は圧倒されていました。すごい。いよいよ神がかってきた。それが私の評価です。というのも、私の提起である3倍速の提案に対し、何と現在の授業は5倍速と言われるのです。教科書5時間分とされるものなら1時間、10時間分とされるものなら2時間というペースになっているというのです。そして現在10月下旬ですが、いくつかの学年では、2学期分のまとめに入っているそうです。しかも成績は爆上がり状態。今年はコロナ禍により、5月末まで田川市も休校状態でした。しかも8月は普通に夏休みでした。それを考えると、驚異的なんてものではなく、現実にはあり得ない、理解を越えたレベルで、私はそれを神がかりとしか表す言葉を知りません。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました