「高校英語激闘編」エピローグ:お助け人の反省と決意

塾・教職ニュース
中1の1学期、アルファベット3文字程度の簡単な単語のつづりさえまったく覚えられない我が子に仰天した私は、とにかく書かせる、書いて覚えさせる、その一手で危機からの救出を試みた。急場しのぎにすぎないことはわかっていた。しかし、そのうち何とかなると思っていた。本人に英語への興味が芽生えれば。英語を学ぶことで開ける世界の広さを知りさえすれば...あれ? あれー?? 何ともならないぞ。何で?? 何で???続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました