1日1行だけの日記で英語は上達する〈大人の初心者の方〉

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
初心者でなかなか外国人と接する機会がないというあなた、英会話の上達のためにとても効果的な、「1日1行の日記」を書いてみましょう。今日起こったことについて、1行、短い文でなら3つくらいの文章を書く。たったこれだけです。これを覚えてしまうこと。そうするとこの文章は今後使い回すことが出来ます。英語で文章を書くことは、会話力を身につけることにも役立ちます。私が昔英会話スクールに通った時も、留学していた時も、先生に必ず英語でジャーナル(日記のこと)を書きなさいと言われていました。ジャーナル(journal)はもちろん日常に起こった出来事を書いてもいいし、またトピックライティング(topic writing)という、ある1つのテーマについての自分の考えや感想を書くのでもいいのです。とにかく自分の頭に思い浮かんだことを英語の文章で書き記すことが、英語のインプットに対するアウトプットにあたり、考えを言語化できるため、英語力の向上には非常に効果的であると言われています。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました