香港のイギリス流英語教育(1) – 英語力を育てる

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
2010年初めて日本での仕事が決まった時、企業ではなく日本の国立大学での国際交流・国際産学連携を担うポジションになったことが、やや想定外でした。その前に香港でITコンサルタント、大学の非常勤講師、自分で人材派遣会社を起業・運営などを経験しましたが、国際系の仕事をするのは、日本に来てからです。英語が堪能な方々と一緒に仕事させていただいて、自分の英語がイギリス流であることに気づきました。周りの同僚はほとんど日本の方々ですが、アメリカから帰国された年配の方や、いまだに留学経験がなくても努力して英語を上達させた若い方もおられます。皆さんと交流しいろんな教育背景を比べてみると、香港の独特なイギリス流英語教育の特徴を再認識することができました。皆さんの英語学習にも参考になるかと思って、少しシェアさせていただきます。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました