小5小6図工「似ている色から私の世界」指導アイデア

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
似ている色をつくって試しながら、絵に表す活動を紹介します。

監修/文部科学省教科調査官・小林恭代執筆/埼玉大学教育学部附属小学校教諭・坂井貴文



似ている色から私の世界

赤、青、黄、緑、紫、茶の中から選んだ色に白や黒を混ぜたり、水分量を変えて濃淡を調節したり、少量の色を混ぜたりして似ている色をつくっていくと……。活動を通して色の変化を味わいながら、どんな世界を表せるかな。



目標

似ている色をつくりながら、感じたこと、想像したことから表したいことを見付け、水彩絵の具についての経験や技能を総合的に生かしたり、表現に適した方法を組み合わせたりするなどして、表し方を工夫して表すとともに、作品の造形的なよさや美しさ、表現の意図や特徴について感じ取ったり考えたりし、主体的に自分の世界を表現したり鑑賞したりする活動に取り組む。

材料・用具

四つ切り画用紙水彩絵の具

活動の手順

1 色からどんなことをイメージするかな

色相環を見ながら、色からもつイメージについて話し合います。



2 どの色にしようかな?

自分の世界を表すのに合った色を選びます。



3 似ている色をつくってみよう

色を混ぜたり、水分量を調節したりして似ている色をつくり、どんな表し方ができそうかを試します。




リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました