NPOカタリバ、EdTech企業3社のデジタル教材活用 企業からの無償提供受け

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
 認定特定非営利活動法人カタリバ(東京・杉並区、今村 久美 代表理事)は、生活困窮・不登校・外国籍など、さまざまな環境にハンデを抱える子どもたちへの支援事業において、オンラインを活用した学習支援・伴走を行っている。これらの支援に賛同する複数企業から、各社のデジタル教材を無償提供を受けたことを発表した。

■教材ラインナップ(五十音順)



※これらの教材はすべて無償でカタリバの困難な環境の子どもたちに提供される。これらのデジタル教材活用により、一人ひとりの学習レベルや速度に合わせた、個別最適された学習支援を実現し、子どもたちの未来の可能性を広げるサポートにつなげていく。

■教材提供会社からのメッセージ(敬称略)

〈atama plus株式会社〉代表取締役CEO 稲田大輔

atama plusは、教育を通じて社会を変え、自分の人生を生きる人を増やすことを目指しており、キッカケプログラムの理念に賛同しました。コロナ禍の影響も受け教育格差が広がる中、格差の是正に向けた取り組みに少しでも貢献したく、この度の無償提供を決定しました。カタリバとともに、多くの子どもたちに学びの機会を届けてまいります。



〈株式会社COMPASS〉代表取締役CEO 小川正幹

全ての子供たちにより良い”学びの環境”を届けたい、そういった想いでQubenaを開発してい

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました