「生徒=カネ」が本音。

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
学習塾には、ある魔法の合言葉が存在します。それは「生徒のため」というフレーズ。確かに「生徒のために勉強を教えている」「今のうちに勉強を頑張るのは生徒のためだ」と言えば、一聴して響きは良いですよね。まるで生徒を思う熱心な先生をイメージさせます。ですが、実際は違います。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました