【塩瀬隆之氏】 理想の学校は“バーバパパのがっこう”

スポンサーリンク
未分類
理想の学校は学びの選択肢がたくさんある『バーバパパのがっこう』――。今年4月に開校した不登校児専門の学校・岐阜市立草潤中学校の除幕式で、こんなスピーチが反響を呼んだ。発言の主は、京都大学総合博物館の塩瀬隆之准教授。全国の学校で講演会やワークショップを実施し、「好奇心の前には皆平等」をモットーに、子ども主導の学びの必要性を訴えている。(全3回の1回目)
Source: 教育新聞

リンク元

スポンサーリンク
未分類
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました