あわよくば

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
しばらく作文を書いていない。作文は苦手だ。毎日のようにツイッターでツイートをするが、あんなものは作文ではない。つぶやきは時に文章ですらなくなる。作文は、日常的に書く環境にいたときから苦手だった。国語は得意なほうだったのに。本もまともに読まなくなって、アウトプットどころかインプットすら疎かにしている今、もともと低い能力がかつかつになっているのを感じる。現に、ここまでのたった数行の文章をめちゃくちゃ推敲した。推敲したにも関わらず自信はない。単語の意味や使い方が間違っていないか不安になり、二、三回グーグルを開いた。五、六回かもしれない。書いているうちに増えたので。作文をする。作文を書く。どちらが正しいのだろう。別に、苦手なものは苦手なまま放置しておいたって良いのだが、これに関しては「私は国語がそこそこ得意である」という自負を捨てきれないふしがある。自分のことながら面倒臭い性質だなと思う。つまりこれを克服したい。作文がうまくなりたい。だからというわけだけではないですがnoteを始めてみました。よろしくお願いします。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました