取り組み方

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
テスト勉強からみる3の個性。教科の範囲からかかる時間を予想して、1日に可能な勉強時間を考え、何日前から準備をするか決める。手強い教科には時間を余計に取っておく。なので予定が狂うことはほぼないし、後から不要な時間がかかるのがすごく嫌。頭の中で、何事も整理しておきたい欲が強く、すべては余った時間を楽しみに使うため笑。合理的な3部分が凄く出ているなと思う。勉強内容も、繋がりを把握できるポイントを見極めて抑えながら進めるので速い。空いた時間を遊びに使うため笑。とにかく全体が把握できればそれでいいし、あまり深掘りはしない、全体を掴めないことのほうが気持ちが悪いから。これは3の客観性が強いのかなと思う。これは仕事でも旅先などでもそうで、ある程度の枠は作るけど、かといって予定通りに進まなくても全然大丈夫だし、ハプニングも楽しめる。頭も良くないし、仕事もできる方じゃない笑。すべては空いた時間で好きなことをしてだらけるため。好きなことには無駄な時間はいくらでも費やせる笑。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました