恥ずかしい独り言②

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
指定校取ったけど、あんまり嬉しくない。大学が確定した安心感はあるけど、嬉しさみたいなものはない。指定校取ったからって甘えるな、勉強しろって言われたからしたのに、誰も褒めてくれない。でも、受験に向けて一生懸命勉強してる人は褒められる。受験の人はまだ結果を出てないのに褒められる。そして、大きな結果を手にしてまた褒められる。指定校は大きな結果を手にしても、喜ぶなと言われる。特に褒められることもない。うれしくない。そりゃ大変さが違うが、もっと合格した喜びが欲しかった。こう思っちゃだめか。指定校だから喜んじゃダメか。指定校は喜ばず、勉強を続け、成績が下がれば怒られ、それで、勉強して成績を上げたって褒められない、さらに、受験組には配慮しろ。私たちだって人間だから褒めて欲しい。もっと喜んで欲しい。よかったねって言って欲しかった。なぜ、きつく当たられなきゃならない。正直うんざりだ。そして、受験している人達は、もう終わったから勉強しなくていいじゃんって言ってくる。こっちだって勉強しなくちゃならないし、実際勉強している。舐められたくないと思ったから、定期テスト勉強して、学年順位でトップ層に並ぶ順位をとったのに誰も何も言わない。もうどうすればいいんだ。そして、明日指定校のやつは成績が低いと言われて、集会が開かれ、怒られる。なんなんだ。明日、お前ら勉強しろ的な事を言われるのだろう。どうなっている。勉強した

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました