大人になって友達と勉強する

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
うかれる、わくわく、そわそわ、浮かれるとわたしは何も手につかなくなる。これってなんなんだろう?手につかなくなるなるわりに、やたらとSNSで気を紛らわそうとしてみたりもする。5秒に一回更新のスワイプをする。資格試験の勉強をなんとしても進めるために、仕事終わりの夜は友達と喫茶店で勉強することにした。彼もまた別の国家資格を取ることを目標に勉強している。この高校生の頃を思い出すような「勉強会」の時間は貴重な集中できる時間になった。息抜きしようと思えばとなりに友人もいる。喫茶店のコーヒーは美味いし、お洒落なところで勉強している自分は素敵だと思う。いくら仕事終わりで化粧が落ちかけていても。しかし脳みそは疲れている。高校の時は6時間勉強したあとに部活をして、(しかも6時間勉強する前に朝練やら朝補講があった)それから塾で勉強したあとに宿題をしていた。朝の6時から夜中までフル稼働していたあの時期と今は、何が違うんだろう。生きることへのエネルギーかなあ。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました