【産後うつ】コロナ禍で2倍以上との報告も!やる気が起きない、泣くことが多くなったら要注意【専門家監修】

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
目次新型コロナ流行時は、里帰り出産の見合わせなど心のバランスを崩しやすい状況に産後うつの発症は、初産のお母さんだけとは限りません。経産婦さんやお父さんが発症することも産後うつの可能性がある人は約1割。気になるときは保健所で相談を産後1年未満で亡くなった女性の死因1位は自殺。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2020年4月16日、全国に緊急事態宣言が発令されました。幼稚園や小学校が休園・休校になったり、出勤を控えてリモートワークに切り替わったりするなど、私たちの生活は一変。妊産婦さんも母親学級の中止や里帰り出産の見合わせなどがあり、なかには精神的に追い込まれたお母さんたちもいたようです。ある調査では新型コロナウイルスの影響で産後うつの可能性がある人が2倍以上に増えたという報告も! 産前産後ケアが専門の東京情報大学 市川香織先生に、コロナ禍でとくに注意したい産後うつについて聞きました。
新型コロナ流行時は、里帰り出産の見合わせなど心のバランスを崩しやすい状況に
全国に緊急事態宣言が発令されたとき、母子保健にかかわる保健師や助産師がまず心配したのが、産後うつの増加です。
新型コロナウイルスが流行する前は、妊婦さんは母親学級や両親学級で同じ時期に出産する人と知り合いになれたり、新生児訪問をして保健師や助産師が育児の不安に応えたり、ママの体調やメンタルヘルスを確認できる機会が持てていま

リンク元

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました